〔チョコレート特化型サイト〕人気チョコレート店の現地リポート、コンビニチョコ、高級チョコ情報などをお届けするチョコレート専門情報サイト!

明治『チョコレート効果』高カカオの優れた健康パワー!

 

スポンサードリンク

 

カカオポリフェノールの優れた健康パワー!



チョコレートやココアの原料となるカカオには
『カカオポリフェノール』という『抗酸化作用』
のある成分が豊富に含まれています。

抗酸化作用とは、体内物質を酸化(サビ)させ
老化やガンなどの病気を引きおこす原因とされている
『活性酸素』を除去してくれる作用のこと。

活性酸素は、体内のウイルスや菌を退治してくれる
体に必要な物質でもありますが、逆に量が増えすぎると
細胞をサビつかせる恐ろしい物質へと変わってしまいます。

呼吸をし、体内に取りこまれた酸素の内2%が活性酸素に
なると言われており、タバコ、紫外線、激しいスポーツ
ストレス、睡眠不足なども、発生原因の一つのようです。

ガン、脳梗塞、動脈硬化、糖尿病、といった恐ろしい病気の
原因である活性酸素を除去するには、やはり抗酸化作用のある
カカオポリフェノールが含まれた、チョコを食べるのが1番!

とは言っても、チョコなら何食べてもOK!
って訳じゃありません・・。

効果的なのは『カカオ含有量70%以上の高カカオチョコ』
に限ります!

ちなみに、最近は各メーカーから高カカオチョコが
相次いで販売され、ちょっとしたブームになってるみたい。

ってことで、ボクも試しに買っちゃいました!

明治『チョコレート効果』72、86、95%
チョコレート効果 メイン

市販で高カカオの定番といえば、やっぱりコレ。

カカオ含有量が、わかりやすく表示されており
選びやすいのが特徴的。

ってことで、まずは3つの違いを見比べてみましょう!


明治『チョコレート効果』72,86,95%を比較してみた!



パッケージ3つを見比べてみると、95%にだけこんな表示が・・。

チョコレート効果 新1

で、パッケージを開封してみると・・。

チョコレート効果 新6

チョコレート効果 新5

72%とは、明らかに違う内容が・・。

95%を食べるのが、ちょっと恐ろしくなってきました(汗)

ちなみに、95%のみココアバターが含まれていません。

では、次に内容量とポリフェノール量を比較してみましょう!

72%
チョコレート効果 新4

内容量(74g)ポリフェノール(2000mg)


86%
チョコレート効果 新2

内容量(68g)ポリフェノール(2200mg)


95%
チョコレート効果 新3

内容量(56g)ポリフェノール(2000mg)


このように、3つとも内容量がバラバラで
ポリフェノール含有量もそれぞれ違います。

これでは、少しわかりづらいので
わかりやすいように100g単位で統一してみました。

商品名     内容量    エネルギー    ポリフェノール

                       

72%     100g      569       2703mg

86%     100g      609       3382mg

95%     100g      603       3448mg

このように、ポリフェノールを1番多く含んでいるのは
やっぱり95%でした。

ちなみに、もっとも高カロリーなのは86%という
結果がでました。

では、次に中身を取り出してみましょう。

チョコレート効果 3種類

内容量が違うので、袋の数も72%が14袋
86%と95%は13袋でした。

スポンサードリンク


また、少し見づらいですが、色を比較してみると
72%→86%→95%と、カカオ含有量が高くなるにつれ
色が濃くなっているのがわかります。

チョコレート効果 3種類 開封

では、そろそろ肝心の味を確認してみましょう!

・・ってことで、3種類とも食べてみましたので
結果報告です!

《味の感想》

72%

ほどよい甘さと、ほどよい苦さ・・。

甘党、ビター党どちらにも好まれるような
バランス感のある美味しさでした♪


86%

86%になると、甘さよりキレのある苦さが目立ちますが
甘さも少し感じましたし、ビター好きであれば問題なく
食べれる範囲の苦さだと思います。

86%からは、甘党の方には少しキビしいかも・・?

95%

95%になると、甘さはほとんど感じられませんでした。

確かに苦かったですが、ビター好きの私からしてみれば
まったくの許容範囲。

甘い飲み物を用意することなく、そのままストレートで
問題なく食べれましたし、カカオ本来のキレのある苦さが
逆に美味しかったくらい♪

ただし、苦いのは事実・・。

ビター好きにはオススメしますが、甘党の方は要注意!!(笑)

 

まとめ


個人的に1番おいしかったのは、86%!

ほんの少しの甘さと、キレのある苦味のバランスが
ビター好きの私にはちょうど良かったです。

95%も美味しかったですが、バランス的には86%が
ちょうどよく感じました!

もちろん、72%も美味しかったですが
ビター好きの人には、ちょっと物足りない苦さかも・・?

ってことで、86%で『高カカオLIFE』始めたいと思います!

どんな健康効果があらわれるのか、ワクワク・・♪

美容や健康に興味のある方は、チョコレート効果を
取り入れてみるのもいいかも!

ちなみに、高カカオチョコレートがもたらす健康効果に関する記事もご紹介していますので、ご興味のある方はどうぞご覧くださいませ~(^^)
↓ ↓ ↓
カカオの驚異!『チョコの意外な健康効果』まとめ①

meiji チョコレート効果

価格:¥198(税込み)

販売地域:全国

ご興味のある方は、こちらが商品ページとなっております。

明治『チョコレート効果』72%(1個×5個入り)

明治『明治『チョコレート効果』86%(1個×5個入り)

明治『チョコレート効果』95%(1個×5個入り)

明治『チョコレート効果』72%&86%アソート袋(150g×15袋入)

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 2月 27日

スポンサードリンク

プロフィール

チョコ介

      チョコ介

チロルチョコの聖地、福岡からチョコレート情報を発信しつづける20代男子チョコレートおたく。

コンビニチョコや海外チョコ、カカオの優れた健康効果などあらゆるチョコレート情報をお届けします。

カテゴリー

アーカイブ

スポンサードリンク

チョコ介のつぶやき(フォロー大歓迎です!)

スポンサードリンク